Hanoi Azarac's diary ハノイアザラシ日記

ベトナム、カレー、技術、漫画や漫画のことなど

猫のその後

猫を実家に預けて一週間たち、また実家に帰ってみる。

置いてきた時は物陰に隠れたり、落ち着いていなかったが、

今回はソファの上でのんびり寝ていた。

猫の鳴き声が少し変わっていることに気付く。

ガラガラしていた声が普通の猫のようになっていた。

そのことを友人に話すと

「いないときずっと鳴いてて声が枯れていたんじゃないの」

と言われて、そうかもしれないと思った。

やはり、昼間面倒みれないで夜遅く帰ってくるという、一人暮らしより

家族がある実家の方が猫にとって良いと改めて感じた。

 

f:id:azarac:20150505230319j:plain